MENU

オイリー肌向けメンズ洗顔料ランキング

こちらのページではオイリー肌のメンズ洗顔料選びについてくわしく書いています。

 

オイリー肌,洗顔料,メンズ

 

オイリー肌にいいメンズ洗顔料をお探しの方

 

オイリー肌にはどんなメンズ洗顔料を選んだらいいの?

 

といった方の参考となれたら幸いです。

オイリー肌の男性が勘違いしがちなポイント

オイリー肌の男性が勘違いしがちなのが皮脂や汚れをしっかり落とすことに意識が向いてしまうことです。
オイリー肌,洗顔料,メンズ

 

そのため洗浄力の強い洗顔料を選んだり、肌をゴシゴシ強くこすってしまうといったような間違ったお手入れ方法を選択している可能性が高くなります。

 

どちらも肌にとってはダメージを増やすことにもなり、加えて乾燥を引き起こしやすくもなりますので、あてはまるようでしたら見直てみましょう。

 

洗いすぎ、こすりすぎは肌が乾燥しやすくなったり、刺激が強くなります。

 

刺激を受けた肌からは必要以上に皮脂が出やすくなりますから、これではオイリー肌改善からは遠ざかってしまいますよね。

 

オイリー肌向けのメンズ洗顔料の多くは、よく泡立てた泡利用したものだったり、刺激をあたえにくい洗浄成分で洗うものなど、肌にとって負担をかけないよう優しく洗顔することを前提に作られているものがほとんどです。

 

これらの特徴をいかし洗顔中の肌ストレスをできるだけ抑え、さらに正しい洗い方や使い方をしっかり理解した上でお手入れを続けることで、その後の保湿ケアにうまくつなげられるようにしていきます。

 

洗顔料だけでというよりは、保湿ケアまでワンセットで捉えてオイリー肌を改善していくイメージですね。

 

L.Cシリーズ

L.Cウォッシュジェルの特徴

L.Cウォッシュジェルの特徴は

●マンナンスクラブによるほどよい洗浄力
●ナノサイズの美容カプセルに包まれた保湿成分で保湿・肌ケア
●ヒアルロン酸Na・加水分解ヒアルロン酸・トレハロース・加水分解コラーゲン配合
●ジェルタイプで泡立ての必要なしで洗える
●5日間分のお試しセット有

といったところです。

価格 3510円
評価 評価5
備考 税込。内容量:150g。5日間お試しセットは1080円。
L.Cウォッシュジェルの総評

L.Cウォッシュジェルはジェルタイプ・スクラブ入りであるところが一般的な洗顔料とは違う点です。

スクラブ洗顔は肌に負担がかかるイメージをお持ちの方も多いと思いますが、このL.Cウォッシュジェルはコンニャクイモが原料のマンナンスクラブを使っているのです。

弾力性がありソフトな球状のスクラブで肌表面を滑らせることで優しく皮脂や汚れを落とせていけるというわけですね。

バルクオム ザ・フェイスウォッシュの特徴

バルクオム ザ・フェイスウォッシュの特徴は

●モッチリ濃厚で弾力のある泡
●肌のバリア機能を守る生石けん
●クレイミネラルズとペントナイトで不要な汚れや皮脂を洗浄
●リンゴ果実培養細胞エキス・加水分解シルク・グリセリルグルコシド・チャ葉エキス・ユズ果実エキスなど豊富な美容成分配合
●「ベーシックコース」「3ステップコース」の定期セットコースは23日間全額返金保証

といったところです。

価格 2000円
評価 評価4.5
備考 税別。内容量:100g。コースを選んでセット購入した場合は初回特別価格。
バルクオム ザ・フェイスウォッシュの総評

バルクオム ザ・フェイスウォッシュは生石けんでクレイミネラルを配合し濃厚な泡が魅力のメンズ洗顔料です。

肌本来が持つ力に着目し水分バランスなどベースの部分を整える事をコンセプトにしているため、肌に優しく、泡立ちのいいものをお探しの方には試してみる価値ありといえるでしょう。

洗顔料単独での定期購入はありませんが、化粧水とのセット(ベーシック)かさらに乳液もプラスしたセット(3ステップ)二種類のセットから選択することができる定期コースがあります。それらのコースは一回目は特別価格で購入することができます。

ジャスタックの特徴

ジャスタックの特徴は

●オイリー肌男性の肌を考え抜いた成分重視の洗顔料
●ミルクアミノ酸で保湿+肌の負担軽減
●石けんと同じ弱アルカリ性仕様
●和漢植物甘草エキスで皮膚の保護

といったところです。

価格 5184円
評価 評価4
備考 税込。内容量:100g。 2本セットは9288円。
ジャスタックの総評

ジャスタックは男性用コスメで人気のブランド、ザスコスメティックの洗顔料です。

脂性肌だけでなくあらゆる肌質の男性が使えるよう成分が厳選されていて、洗い上がりのしっとりスベスベ感に満足感を得ている男性が多い印象です。

こちらのブランドでは男性の肌の悩みに向け選べる他のアイテムもかなり充実しています。洗顔料だけでなく化粧水やクリームなども揃えたいという場合には今の肌状態で気になっていることに効果的なアイテム選びができますよ。

母の滴 シルバーウォッシュジェルの特徴

母の滴 シルバーウォッシュジェルの特徴は、

●ジェルからできた優しい泡で洗顔
●スーパープラセンタ他充実した保湿成分
●抗菌・消臭作用のあるシルバーナノコロイド配合
●防腐剤不使用

といったところです。

価格 2700円
評価 評価4
備考 税別。内容量:150ml。
母の滴 シルバーウォッシュジェルの総評

質にこだわったプラセンタを採用し潤い力を確保しているのが最大の特徴でしょう。

ジェルタイプといっても泡立てて使うタイプですので泡洗顔がお好みならこちらが合っていると思います。

定期購入での割引はありませんが、通常購入時の2倍で購入ポイントがつく特典があります。

グラヴ フェイスウォッシュの特徴

グラブフェイスウォッシュの特徴は、

●天然クレイの一種である酸性白土由来のクリームタイプ
●3種類の天然保湿成分(シロキクラゲ多糖類・ローヤルゼリー・オリーブ果実油)
●合成着色料・石油系界面活性剤・パラベン・アルコール不使用
●国内工場での生産
●初回購入時45日間返金保証

といったところです。

価格 1980円
評価 評価3.5
備考 税抜。内容量:90g。
グラヴ フェイスウォッシュの総評

濃密でモチモチの泡とマイルドな洗い上がりなど、シャンプーメーカーが開発してただけあってしっかり考えられた使用感となっています。

容器1個あたりの内容量がやや少なく感じる方もいらっしゃるかもしれませんが、ネットを使うとしっかり泡立つようになっていますので使用量を守れば1ヶ月は十分もつ量です。

定期便で毎月受け取るのは面倒だという方でしたら3本セットで・・・という選択もできるようになっていますよ。

オイリー肌洗顔料の洗い方のコツやポイントって?

オイリー肌洗顔料の洗い方のコツやポイントとしては

  • 優しく洗う
  • 量をケチらない
  • 泡立てが必要なタイプはしっかり泡を作る
  • しっかりすすぐ
  • 清潔なタオルで優しく丁寧に顔を拭く

 

といった感じです。

 

まず手や指の力を入れゴシゴシ洗わないことが大切です。特にテカりやすい鼻やおでこを洗う時はこの意識を毎回忘れないようにしてください。

 

汚れや余分な皮脂を落とすのは洗顔料に仕事をさせるイメージで、そのため手を優しく動かすくらいでちょうどいいくらいです。

 

洗顔料を使う量をケチるのもおすすめできません。少なければ肌への摩擦が増え刺激を与えることに繋がります。説明書に書かれた推奨量を守って使いましょう。

 

泡立てが必要なタイプの洗顔料ならしっかり泡を作る事も大切です。泡立ては専用ネットを使う事により短時間で作れますから利用した方がお手入れの負担軽減にも繋がります。

 

それから洗い残しが無いようにしっかりよくすすぐということも大事になってきます。洗顔料の洗い残しがあればその後の保湿ケアする際、潤い成分浸透のジャマにもなりますし、肌が少しでもヌルヌルしてるとタオルで拭き取りにくいですよね。それにタオルで強くこすってしまいがちですから、すすぎ残しがないよう丁寧に洗い流すことも忘れないようにしてください。

 

濡れた顔を拭く際もタオルでゴシゴシ拭くのは避け、優しく抑えるようにして水気を取るようにしましょう。

 

そして洗顔後は可能な範囲でできるだけ時間を空けないようにし、保湿をするようにしてください。

 

時間の開きが長くなればそれだけ肌の乾燥が進んでしまいますから、それを避けるという意味でも大切なポイントといえます。

オイリー肌が気になるときのメンズ洗顔料の選び方

オイリー肌が気になるときのメンズ洗顔料の選び方ですが、

  • 手間がかからず使やすい
  • 肌への刺激が少ない
  • 続けやすい価格

 

というのがポイントになります。

 

毎日正しい洗顔で汚れや余分な皮脂を落とすことがまず第一、泡立てに手間がかかってしまうと顔を洗うのが面倒に感じたり、やっつけ作業になってしまうようでは洗顔料の効果をいかしきれずに終わってしまいます。

 

泡立てが毎回面倒だと感じる人だったり、逆に泡立てるのが楽しいと感じたりなど、使いやすさは人それぞれ感じ方が違うと思います。あなたにとって手間がかからず無理なく使えそうだと思える洗顔料を選んで下さい。

 

次に肌への刺激が少なくなるよう配慮した成分選びをしたものを使うということもオイリー肌の方には大切なことです。特に石油系の合成界面活性剤やアルコールなどを使ったものは、刺激になるだけでなく洗浄力が強すぎてよりオイリー肌に可能性が高くなる傾向にありますから避けたほうが安心です。

 

それから続けやすい価格であることも大切です。洗顔料だけでなくその後の保湿ケアのために化粧水や美容液だったりオールインワン化粧品も使うでしょうから、一緒に揃えるとしたらどれくらいのコストとなるかも考えておく必要がありますよね。

 

洗顔料は毎日使い続けていくものですから、無理なく使い続けていけるものを慎重に選ぶようにしましょう。

 

 

 

おすすめはL.Cウォッシュジェル

ここまでオイリー肌の男性向け洗顔料を紹介してきましたが、おすすめはL.Cウォッシュジェルです。

 

オイリー肌,洗顔料,メンズ

 

オイリー肌の男性の肌環境を整えるのに適した成分がバランス良く配合されているのはもちろん、洗い方のメカニズムまで考えて開発されているのが最大の魅力です。

 

他の一般的な洗顔料とは違って泡立てが不要ですし、使い勝手のこともしっかり考えられていると思います。

 

ネットを使った泡立てははじめは面白そうってなりますけど、毎日の事ともなればかなり面倒くさく感じるはずです。ネットの衛生管理だって大変です。

 

そういったことに時間を取られるくらいなら、その分洗顔を丁寧に行うために時間をまわしたほうがお肌のためにもいいはずですよね。

 

L.Cウォッシュジェルには5日間分のお試しセットがありますし、オールインワン美容液のお試しセットも同梱されています。

 

オイリー肌,洗顔料,メンズ